- / - [-]
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


comments(7) / - [今月の購入予定。]
12月購入予定。
1日
・隣の彼(仮) 木下 けい子
・ハレムでひとり(新装版) 星野 リリィ
・うっかりチェリー 大槻 ミウ
・からめ手で口説いて 2  日下 孝秋

4日
・BLEACH─ブリーチ─ 31

6日
・猿ロック 15

10日
・少女漫画家の恋  紺野 けい子
・カノジョのお兄さん 高岡 七六

15日
・紺野けい子初期作品集(上・下) (仮) 紺野 けい子

17日
・トッキュー!! 17
・あひるの空 18

18日
・黒執事 3
・グランドサン 3(完)
・オトメン(乙男) 4
・ゴールデン・デイズ 7

19日
・LIAR GAME 6

20日
・俺式恋愛計画 1   一之瀬 綾子
・是ーZEー 6  志水 ゆき

21日
・おおきく振りかぶって 9

22日
・パパおかえり 1 梅太郎
・鋼の錬金術師 18
・カミヨミ 7
・純情 2  富士山 ひょうた

25日
・ネーム・オブ・ラブ  宮本 佳野
・St.エゴイスト  真神 れい
・可愛くって少しバカ  秋葉 東子

27日
・咎狗の血 4  茶屋町 勝呂
・JADE  びっけ
・洋6K2南向き(仮)  古街 キッカ



comments(0) / - [-]
象の背中 〜秘密〜
御徒町 鳩,秋元 康
新書館
¥ 557
(2007-10)
※BL本ではありません。男女の話です。

■あらすじ

財務省官僚・矢口貴明は順風満帆な人生を歩んできた。
しかしある日、彼はガンで余命1年と宣告される。
彼は決意する。
その事実を恋人の明日香には秘密にし、三ヵ月後に彼女に別れを告げ、ひとりでホスピスに入ると。

ーーだけど時々、心配になるのは、僕が思っていたよりも、君が僕を愛していること。
奔放な明日香と彼女を愛するあまり全てを秘密にひとり去ろうとする矢口。
二人の愛に満ちた日常と、別れの切なさを優しさに満ちた視線で、ウィングス編集部イチオシの新鋭、御徒町鳩が描ききる!


感想は折りたたみます。
続きを読む >>

comments(0) / - [簡単感想(11月)]
感想を1件。
・海鳴
この作家さんも何気なーく手にとって見たら大当たりだった。
JUNEの作品にしてはエロ度は高くないです。
でも凄くよかった。
これといった凄い盛り上がりがあるわけじゃないし、幸せばっかりじゃないけど
何か悪くないなあって。そう思える作品でした。
大変満足です。
もっと作品が読みたくて7&Yで他の本も頼んでしまった。

他のも好みだといいなー


comments(0) / - [今月の購入予定。]
11月購入予定。
11月購入予定。
購入予定と、追加購入一覧。
予定になかった購入は色付き。書いたけど買ってないものは打消し線。
BL・一般ごちゃ混ぜです。

満遍なく毎日本屋に行きそうな発売日程です。
死ぬ…
タイトルだけで選んでいるのもあるので、買わないものも含んでいます。


1日
・最後のドアを閉めろ!(新装版) 2  山田 ユギ
・開いてるドアから失礼しますよ(新装版) 山田 ユギ

2日
・家庭教師ヒットマンREBORN! 17
・瞳のカトブレパス 2 (完)

4日
・最果ての地
・揺れる吐息に誘われて
・象の背中〜秘密〜


6日
・秘密のくちづけ
・ランブル・ラッシュ


7日
・ありえない二人  山田 ユギ
・原罪

10日
おぼっちゃま取扱法  藤成 ゆうき
高瀬邸恋事変  宮越 和草
・きみがいなけりゃ息もできない  円陣 闇丸
・ビター×スイート  遙々 アルク
月曜日の約束  河井 英槻
・Green light  玉木ゆら(小説)
・三千世界の鴉を殺し(13)  津守時生(小説)
・有罪
・贖罪


12日
・ダブル・トラップ  榎田尤利(新書小説)

13日
・背徳は蜜のように  遠野春日(小説)

15日
・ファーストステップ 和泉桂(小説)
可愛いひと。(1)(2)  高岡ミズミ(小説)

16日
・ツバサ 21≪DVD付≫
・エアギア 19
・ダイヤのA 8
・Over Drive 14
・BLOODY MONDAY 3

19日
・アイスエイジ 9
・空色海岸 3
・YEBISUセレブリティーズ 5 栗本薫(新書小説)

20日
・八犬伝―東方八犬異聞― 7 あべ美幸
・暗くなったら抱きしめて(小説)
・贖罪(小説)
・その純情を暴け(小説)


22日
・きのう何食べた? 1 よしなが ふみ
・さわって、とかして。 小鳩めばる

24日
・07−GHOST 4 雨宮 由樹
・過ぎる十七の春 1  山本 小鉄子
・凍る月〜紅の契り〜(仮)  夜光花(小説)

27日
・アパルトマンの王子  榎田尤利(小説)
・青の疑惑(仮)  水原とほる(小説)
・影鷹の創痕  水原とほる(小説)

29日
・悪いコでもイイ?  桜賀 めい
・はつ恋ものがたり  深井 結己
・艶めく被写体 高倉知子(新書小説)

30日
・どうしようもないけれど 2  夏目 イサク
・恋する春夏秋冬〜西九条四兄弟物語〜 夏目 かつら
・個人教授  秀香穂里(小説)


comments(0) / - [簡単感想(10月分)]
最近読んだものまとめとちょっと思うこと。
ざっと簡単感想を。

・飴と鞭
内田さん、PN変えられたんですね〜チェックしてる時も、ん?とはおもったけど
さほどの変化がなかったので、私の記憶違いかと思ってた。

んで本作。
うーん…筋肉好きだし、話も元々好きなんだけど、オヤジ受けに本当に興味がないんだなあって改めて思った。
今回リンクはしてるものの、全部短編で全部オヤジ受け…うーん攻とかの性格が好きなだけに切ない。
ちょっとしばらく買い控えようかなあ…とか思っています。
長年の習慣で買っちゃうかもしれないけど。
話は好きなのになー


・エンドルフィンマシーン
新人さん…なのかな?初めて見る方でした〜
雰囲気のある絵柄で、個人的には中々好みでした。
話も、内田さんのついでに買ったけどこっちの方が好みだった。
格好いいのにヘタレな整体の先生もよかったし、102の関係者の皆様や最後のパパと父のオチもよかった。
っていうか大家さんがすげー気になった。相手は誰?みたいな。
次も出たら普通に買いたいと思いました〜
もう1回読みなおそ。


・臆病な恋人
読みやすかったけど、物足りない。
出来れば、攻とくっつくまでの話と過去の男が出てくる話を2冊にしてもらえたら
満足だったんじゃないかと思った。

比較的ベタ。火崎さんの中では、好みレベルが低い方です。
でも昼寝屋という設定とかはすげー好きだ。

っていうか普通に昼寝屋が欲しい。あったらいいのにな〜


一般(少年・少女・青年)の方は、愛カタがやっと完結して読んでみたけど
うーん番外のラストを本編ラストにして、その後のみんなの日常を番外にすればよかったのにな〜なんて思ってた。
何はともあれ、12年お疲れ様〜って感じです。

図書の方は待望の2巻でした。
実写化にびっくりした(笑)個人的には1巻のほうが面白かったけど、まあ好きです。

あまつきは、パラパラとしか読んでないけど、何か色々思うこと多々って感じ。


最近多いなと思うけど、特にここの出版社…何か最近の編集さんと漫画家っていろんな意味でもっとやるべきことがあるのでは…
と思ってしまう。
作画・ストーリーとか、一番最低限保障されなきゃいけないことが保障されてない気がするんですけど…
連載してて、人間だから仕方ないと思う部分もあるんですが、何か最近ちょっと中途半端が多すぎる気がする。
人気があるからたくさん仕事させたいのはわかるんだけど、
それでクオリティがどんどん下がる一方ならそれって本末転倒なんじゃ?と思ってしまう。

最低限のことはしてもらわないと、お金をもらって仕事をしてるんだからってちょっと
思ってしまうよ。
厳しいことを行ってるのかもしれないけど、プロとしてやってるんだから
それは頑張って欲しいと思う、一読者なのでした。

comments(0) / - [簡単感想(10月分)]
めぐり合わせ。
情熱革命を予定リストに載せるのすっかり忘れてて、書店で発見したので購入。

中身もバカバカしいながらも結構好みだったので、楽しめたんですが
どっかでみたことある…ってずっと考えて検索してみたら
やっぱりすげー好きなサイトの方だったというオチでした…

わーもいつの間に!という感じですが
嬉しい巡り会わせでした。

一番好きだったのは塾講×生徒です。いい。

comments(0) / - [雑記。]
ゆっくり本が読みたい。
お久しぶりです。

そういえばダヴィンチを読んだんですが。

あのチャート全域に好みの人がいる人は、どこにも分類されないってことなのか
自分が手広くやりすぎて(読みすぎて)いるのか、はたまたあの作り手がよく判っておらず、作ったからなのか。

ベストアンサーは作り手がよく判っていない、に掛けたいカズイです。
全方向に好きな人がいるって言う人多いと思うんですが、どーですかね?

あと何人か場所的にも表現的にあってない人がいた気がするなー
仕事後の疲れた頭で読んでいたので、正確ではないかもしれませんが。
今日こそ早めに帰ってゆっくり読み砕きたいと思います。

最近疲れているせいか、活字脳ではなく漫画脳になってる気がする。
サイクルがあるのですぐ戻るとは思いますけど。

うーん読むペースが落ちるなあ。
っていうか最近マンガで面白い衝動買いに当たらない。

せつない。




| 1/10PAGES | >>